スキンケアの悩み相談!乾燥?テカリ?肌荒れ?こんなお肌の悩みはどう解決する?どうやってスキンケアを選べばいいの?

スキンケアのいろいろ

スキンケアは毎日みなさんが美しい肌を維持するために行っていると思います。

「化粧品は星の数ほどあって自分にはどれが必要なんだろう?」って疑問に思うことは誰もが一度は経験しているのではないでしょうか。

そして、実際使ってみても肌に変化を感じられなかったり、余計お肌の調子が悪くなる、なんてこともよくありますよね。

ではどうやってスキンケアを選べばいいのでしょうか?

今回は特に多いお肌の悩みをいくつか紹介しながら解決策を紹介していきます。

そして、最後に使い方が簡単で多くの方におすすめの化粧品を紹介していきます。

 

  • 代表的なお肌の悩み
  • 最近スキンケアをしても効果を得られている感じがしない
  • 何をしてもお肌が乾燥する
  • お肌がすぐにテカる
  • テカリと乾燥が同時に起こる
  • 肌荒れが治る化粧品が見つけられない

 

このような悩みに当てはまる方は多いのではないでしょうか?

では、ここから各悩みの解決策を紹介していきます。

 

最近スキンケアをしても効果を得られている感じがしない!

長い人生において何度か肌質に変化を感じることがありますよね。

なんだか今使っている化粧品では肌が良くなっている気がしない、、などなど。

それは年齢とともに肌が老化していたり、生活の変化による影響、

などなど様々な理由で今使っているスキンケアではこれ以上の肌向上が見込めなくなっているのかもしれません。

そんな時は、ぜひ今使っているスキンケアを新しいものに変えてみましょう。

スキンケアは年齢、悩み、などに合わせて時々違うものに変えてあげたりするとつねに状態の良いお肌を保つことができるんです。

 

10〜20代の方はピチピチお肌でわりとどんなスキンケアアイテムでもお肌がきれいになりやすいですが、

30代を迎えると小じわやシミなどの肌老化を徐々に感じてくると思います。

そんな時はスキンケアを変えるいい機会です。

自分の持っている悩みに特化したスキンケアアイテムを選んで変えてみましょう。

何をしてもお肌が乾燥する

乾燥肌で悩んでいる方は非常に多いとおもいます。

では乾燥しているからこってりとしたクリームを塗ればいいのか?というとそういうわけではなく、

本当に乾燥肌なのか、それとも一時的に水分不足を起こしているのか、を見極めることが重要です。

肌は油分が不足しても水分が不足しても乾燥をします。

ではどうやってこの違いを見分ければいいのでしょうか?

乾燥肌の人はもともと皮脂の分泌が少ないお肌の人のことをいいます。

このタイプのお肌の人は毛穴が見えないほど小さく、思春期以降からつねに肌の乾燥を経験していると思います。

また、にきびができにくいのが本当の乾燥肌の人です。

なぜなら多くの場合にきびは過剰な皮脂の分泌によって毛穴が詰まりやすくなって起こるからです。

本当の乾燥肌の人は皮脂が少ないので当然にきびもできにくい体質なんです。

このような肌質の方には乾燥肌向けの油分の多い化粧品がいいです。

油分の多い化粧品はこってりとしていて、長時間保湿効果が続きます。

乾燥肌用化粧品、またエイジングケア化粧品などは油分が多く含まれていることが多いのでオススメです。

ただし、乾燥と同時ににきびの悩みがある方の場合、油分の多い化粧品は余計にきびを悪化させるので向きません。

先ほども説明したように乾燥肌の人はにきびができにくいので、「乾燥をしつつ結構ニキビができる!」という方は、乾燥肌ではなく一時的な水分不足のために肌が乾燥している可能性が高いです。

では肌の水分不足とはなぜ起こるのでしょうか?

肌の水分不足は生活習慣や周りの環境が原因で起こります。

主な原因は、水分摂取不足(ジュースやお茶ではなくお水の摂取が必要)、寝不足、ストレス、日焼け、お酒、環境汚染、薬の副作用などです。

このようなことでお肌に水分不足を起こすと、小じわが目立つ乾燥肌のような状態になります。

この場合は油ではなく水、水分不足を解消してくれるスキンケアを使うことで潤いのあるお肌に導いてくれます。

また、ちょっとしたにきび、カサカサ肌、敏感肌、などは水分不足を解消することで徐々にお肌の状態が整っていいお肌の状態になってきます。

お肌がすくにテカる

顔じゅうテカテカにすぐなってしまう人もいれば、午後になって徐々にTゾーンがテカってくる方もいると思います。

お肌のテカりは皮脂と呼ばれる油が毛穴の奥から出てくることで起こります。

朝にスキンケアをしてすぐに顔じゅうがテカってしまう人はオイリー肌または一時的に油分が過剰分泌している可能性が高いです。

思春期以降つねにテカりやすい方、また顔の毛穴が全体的に目立つ方はオイリー肌の可能性が高いので、皮脂分泌をコントロールしてくれるようなオイリー肌向けのスキンケアがオススメです。

午後になってテカってくる方はごく普通なので、テカった時にお化粧直しをする、またテカリやすい部分にだけ皮脂分泌を抑えてくれる機能のある化粧下地などを塗っておくとテカりを出にくくすることができます。

男性の場合は、男性向けの化粧品がオススメです。

男性はもともと女性よりも皮脂分泌が活発なのでテカリやすいです。

そのため、男性向けに作られている化粧品はテカリを抑える効果が高いものが多いです。

日中テカる場合はティッシュなどで余計な油分をかるく抑えるようにとってあげるといいです。

テカリと乾燥が同時に起こる

テカリと乾燥が同時に起こる方は、高確率でお肌の水分不足からくる乾燥状態です。

テカリは油分が多く出ているということなので皮脂は十分にありつつも乾燥をしている状態です。

つまり水分不足をおこしているということなんです。

なので、この場合は保水を助けてくれる成分が入った化粧品を使ってあげるといいです。

十分保水ができれば過剰な皮脂分泌が治ることもあります。

なぜなら皮脂は乾燥している時は潤そうと過剰に分泌されることもあるからなんです。

肌荒れが治る化粧品が見つけられない

肌荒れを起こしている時はお肌がとても敏感になっているので、敏感肌用の化粧品がおすすめです。

たまに肌荒れをする方は敏感肌用化粧品を常備しておくと急にお肌の調子が悪くなった時に重宝します。

お肌にはたくさんの悩みがると思いますが、お肌が敏感になっている時はまず敏感を落ち着けてからより強めの化粧品を使ってみるといいです。

もしにきびと赤みが同時にあったら?まずは敏感を抑えて、お肌が落ち着いて荒にきび用化粧品を使ってみてください。

もし痒いカサカサ肌とシミが同時にあったら?まずは敏感肌化粧品で痒いカサカサ状態を解消してからシミケアに効果がある化粧品に変えてみてください。

そして、どんな時でも「今日ちょっとお肌の調子が悪いな」と思う日があれば敏感肌化粧品を一時的に使ってみましょう。

そうすることで肌荒れを悪化させるまえに早めに治すことができますよ。

しっかり保水で簡単キレイ肌を目指そう

ここまではメジャーなお肌の悩みを紹介してきました。

ここからはスキンケアがよくわからない人でも使いやすく、口コミでも高評価で、価格もお手頃な化粧品を最後に紹介していきます。

オルビス・ユー(Orbis u)

今回紹介するのはオルビス・ユーという肌の細胞脱水に注目して作られたスキンケアラインです。

細胞脱水という言葉はなんだか難しそうですが要はお肌の水分不足です。

オルビス・ユーの化粧品にはキーポリンブースターといわれる成分が使われています。

キーポリンブースターはヤグルマギク花エキス、アマモエキス、モモ葉エキス、でできています。

これらの成分はお肌に水分を補うお手伝いをしてくれます。

特にオルビス・ユーの化粧水はアットコスメでも上位にランクインをしていて口コミ評価も抜群に高い人気の化粧品です。

どうして今回オルビス・ユーを紹介したかというと、どんな肌の悩みがある方でも、お肌の保水は悪いことがないからなんです。

保水をすることに関して、ニキビを悪化させたり、テカりの原因になったりすることはありません。

保水をすることで肌に潤いが足され、それ以外の化粧品の効果も高めてくれます。

特に悩みがない方は、オルビス・ユーのような化粧品を使えば今のいい状態のお肌を維持するのを助けてくれます。

また、その他の悩みがある方でも保水化粧品は安心して使うことができます。

もしお気に入りのブランドがある方は、保水力の高いヒアルロン酸やセラミドなどを化粧成分を配合している化粧品をお好みのブランドの化粧品の中から探してみてください。

 



 

まとめ

今回はお肌の悩みの中から、特に多くの方が疑問に思っている代表的な悩みを紹介しました。

今使っている化粧品で変化を感じなくなったという方、また新しい悩みが出てきて今の化粧品では物足りなくなった方、などは新しいスキンケアに挑戦してみましょう。

スキンケアは同じものを長く使う必要はありません。

「いまいちかな?」と思ったらどんどん新しいものに挑戦していってみましょう。

乾燥が悩みの方は油と水、どちらが不足しているのかを考えて、それぞれの肌質や肌状態に合う化粧品を選ぶのが重要です。

テカリが気になる方はオイリー肌化粧品を使ってみましょう。

テカリと乾燥がある方は保水に力を入れてみてください。

最後に保水に力を入れたスキンケアラインのオルビス・ユーを紹介しました。

こちらの化粧品は様々な肌質や肌の悩みがある方でも使いやすいです。

トライアルサイズのセットなども安く販売されているのでお試しもしやすいです。

ぜひ今後のスキンケア選びの参考にしてみてください。

 



 

コメント

タイトルとURLをコピーしました